バイナリーオプションで重要なのはメンタル管理

目安時間:約 5分

メンタル管理について

「バイナリーオプションは投資のひとつである」と何度も書いていますね。

バイナリーオプションはFXや株と違い、超短期取引です。

前の記事で挙げたハイローオーストラリアでは、

最短で30秒から取引が可能です。

 

30秒(~15分)という短い取引時間で、お金が増えたり減ったりするので

初心者の方は特にですが、思っているよりも大きく精神的にダメージが来ます。

負けた時は特に…

 

そこで重要になってくるのがメンタル管理です。

 

「メンタルって言っても何を管理すればいいの?」という疑問が出ると思いますが、

まずプライベートでも本業の仕事でも

ショックな出来事が起きた時はトレードをしない。

コレ、けっこう重要です。

何故かというと、普段より負ける確率が跳ね上がるからです。

 

何かショッキングな出来事があり、

気分が落ち込んだままトレードしようとすると

自分でも気付かないうちに

チャートを自分の都合の良いように解釈してしまいがちです。

 

このように正常な判断ができない状態でチャートに向かうと

勝率は下がり、負ける確率は上がります。

 

さらに、一度負けたことにより「取り返そう」「取り返さなくちゃ」

という意識が働いてしまうとかなり危険です!!

一瞬でもその考えが頭をよぎったら、すぐにPCを閉じましょう。

 

一度の負けを取り返そうと躍起になり、

ひとつの勝ちでは負けた額に届かないのでさらに無茶なトレードに走ってしまい

気付いたら全損、資金が全て溶けていた…

なんてことも、バイナリーオプションをやっているとよく聞く話です。

私も何度かやらかしています;;

 

こうなる前に、自分の中のマイナスの感情が強いうちはトレードをしない!

と決めておくのは立派なメンタル管理になります。

 

そもそもトレードをしなければ、負けること・資金が減ることはありませんからね。

 

一回の負けを、その日のうちに取り返そうとしなくてもいいんです。

平日なら24時間、相場は動いています。

一回負けたらその日は止める、などを決めておくのも良いですね。

 

その日がダメでも、次の日があります。

その週がダメでも、次の週があります。

毎日勝ち続けなくても良いんです。

 

100%はありえない世界なので、一度や二度の負けは範囲内だと捉え、

切り替えてその日は終わりにして、

別の日にしっかり分析して、確実な勝ちを積み重ねましょう。

 

 

不思議なことに、妙に自分にハマる相場というのもごくまれに巡ってくることがあります。

こういう時にしっかり勝ちを拾って、次の日は思い切って休みにするのもひとつの手です。

 

確実な所でしっかりと勝ちを重ねて、

何回負けたらその日は止める、というルールを作るのも有効です。

自分に合ったルールを考えてみましょう。

 

 

↓ポチっとしていただけると励みになります。


為替・FXランキング

 

 

それでは、また。

 

ゆみ

 

 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ